2010年11月06日

ソナーニル体験版感想


紫影のソナーニル -What a beautiful memories-

紫影のソナーニル -What a beautiful memories-

  • 出版社/メーカー: Liar-Soft
  • メディア: DVD-ROM



絵に一目ぼれして以来ずっと気になっていた作品。
ここの作品は前から気になってたんですが(セレナリアとかシャルノスとか)
↑のイラスト見て心鷲づかみにされました。リリィとAのデザインが好きすぎる。
そんでダウンロードしたまま放置してた体験版をプレイしてみましたよ。
男性向け作品なのでどうかなぁ…と思ってたけど面白かった!

かなり特徴のある文体なので、読み進めるのに苦労しましたが(未だに慣れない)、内容は少女漫画っぽく、すんなり入り込めました。絵は文句なしに素敵だし、キャラクターもみんな魅力的です。女の子が可愛いったらない!過去エリシアの乙女っぷりとか、リリィの魔女っこっぷりとか!
あとカトリーン。立ち絵の生意気な印象とは違い、母親思いのよい子でした。また登場してくれたら嬉しいなぁ…

ひとつの章(+α)がまるまる入ったけっこうなボリュームの体験版です。作品の雰囲気を知るには十分!ちなみにHシーンも入ってますが、直接的な描写が少ないので、安心して読み進められました。マオも可愛いよね。
続きが非常に気になります。というか色っぽい場面が想像できないリリィとAがどんな風にいちゃつくのか見てみたい…!
リリィは多少気にしてる感じはするけど、Aはそういう意味では全然ですからね。彼女の裸見ても「犬猫に発情はしないだろう?」とか言っちゃって!3章でこれなのに、一体いつになったら惚れた腫れたと始まるんでしょうか…
あとエリシア→リリィ、アラン→Aってのを示唆してるのが気になるなぁ。

発売は今月26日。
文章が一番のネックです。最後までやれるか不安。
そんなん気にならなくなるくらい燃えたり萌えられたらいいんだけど…

紫影のソナーニル オフィシャルHPへ!

posted by エリ子 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | PCゲーム(18禁含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック