2011年10月18日

ヘビーレイン感想

HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the Best / ソニー・コンピュータエンタテインメント

試練のエグさに心が折れてしばらく放置していたヘビーレイン。
PCない間暇だったので、ちまちまプレイしてなんとかクリア出来ました。
ストーリーがひたすら重いので、気分が落ち込んでる時にプレイしたら駄目ですね。

良いところ
・自然とキャラクターに感情移入してしまうゲーム性
・息をつかせないストーリー展開
・自分の行動がきちんと後に反映され分岐する
・リアルなグラフィック(肌の質感に見ほれる)
・ゲームオーバーがない

悪いところ
・操作性が悪く思い通りの行動がなかなか出来ない
・ただただ重く暗いストーリー
・分岐といっても大きく展開は変わらない
・イベントスキップが出来ない
・カメラが自由に動かせない
・起動、ロードに時間がかかる

このゲーム、普通のAVGのようにただ選択肢を選んで進めるゲームではありません。
例えば飲み物を飲む行動だと、"スティックを動かし扉を開ける→どれを取るか選ぶ→ボタン長押しで飲む"という風に何かするたびにいちいちボタン操作をしなくてはいけないのです。AVGよりはアクションやってる感覚でした。その辺りは難易度が3段階から選べるので、アクション苦手な方も大丈夫です。たぶん。
でこの操作、もの凄く面倒くさそうに見えますが、やってみると新鮮で楽しいんです。
自分で動かして行動を選択できるので、物語への引き込まれっぷりが半端ありません。
ただ操作性が悪いので、行かせたい場所になかなか行かせられなくて死亡なんてのはしょっちゅうでした(蝶の試練とか…)
それに早送りもムービースキップも出来ないので、あの操作をまた初めからしないといけないのか…と思うと2周目やる気が起きませんね。ED分岐見たかったので頑張りましたが!
斬新な操作性とは反対に、システムは不親切で粗が多いのが残念な作品でした。

でも、同じシステムのゲームが出たら多分買っちゃうだろうなー
それくらいすごい没入感でした。次回作作ってるみたいなので、楽しみに待ちたいと思います!
posted by エリ子 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他一般(洋ゲー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック