2017年09月10日

undertale(2) Nルート終了

ネタバレ注意

ラスボス戦は物凄い弾幕の数にこんなの無理だと思いながら頑張ってよけてたらなんとか勝てました。疲れた。
疲れた心を癒してもらおうと骸骨兄弟の家に来たけど誰もいなくて寂しい。

UNDERTALE(4).jpg
通常(N)ルートだけでもめちゃくちゃ楽しかったですアンダーテイル。
スノーフルのパピルスの追いかけっこ&デートだけでも「買ってよかった」って心底思ったね!


1周目をクリアしたので攻略を解禁していろいろ見ていると、Nルートのエンディングの種類の多さに驚きました。まさか主要メンバーの生死であそこまでこと細かに分岐するとは思ってなかった。道中作り込みの丁寧さと完成度の高さに感心しながら遊んでたけど、クリア後も更に驚かされるとは……

ちなみに私はトリエル死亡、アンダイン生存だったので通称アンダインエンディングになりました。


UNDERTALE(7).jpg
トリエルはまさかにがせるとは思わずに倒してしまった唯一のボスでした。

「にがす」で逃げないトリエルの逃がし方が分からなくて気づいたらトリエルが全然攻撃してこないから「これイベント戦だから倒しても平気なんじゃ」って思ってしぶしぶ倒したらああなって物凄く落ち込みながら扉の先に行ってフラウィーに「サイテー」って言われて「もう誰も殺すもんか」って決意した苦い思い出……

そしてアズゴア戦の後に「3人で暮らそう」って言われた時の居たたまれなさは今までゲームでは味わったことがない感覚でしたよ。「ゲームだから」で済ませてきた部分を逆手に取って良心を痛ませる酷いシナリオ(褒めてる)


クリア後はボス戦前に戻されたのでやり残していたいぬじんじゃへのお布施をせっせとこなし…

UNDERTALE(5).jpg
トロコン!


UNDERTALE(6).jpg
その後の心情


UNDERTALE(3).jpg
いまは今度こそだれも死なないPルートを進行中。
Gルートはこの世界を好きになった後じゃやろうという気にもなれないですね。考えるだけで心が痛む。
posted by エリ子 at 19:15| Comment(0) | その他一般(洋ゲー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。