2018年02月02日

2月の購入予定タイトル

『Firewatch』日本語字幕付きの国内PS4版が2月7日発売へ。火災監視員と女性監督官の交流を描くミステリーアドベンチャー(AUTOMATON)

PS4移植を楽しみに待っていたウォーキングシミュレーター「Firewatch」の発売日が決まってた!
待ってたよ!!!

インディーズゲームの祭典「A 5th Of BitSummit」にPlayStationRブースを出展! 開催記念セールも実施!

確かこの記事で移植されることに気づいたので、初報から発売まで7か月くらいになりますかね。
フリープレイがきっかけで遊んだEverybody's Gone to the Rapturegone homeが面白かったので、ずっと楽しみにしていた1本なのです。


マンガ・カ・ケール|マンガを作ろう!心を込めて

あとは2月9日発売のhand of fete2とこの前ようやく発売したマンガカケールも買っておきたい。
余裕があったらABZÛも…という感じで2月はダウンロード専用タイトル中心に買う予定です。


Hand of Fate_20180121154901.jpg
Hand of Fate_20180121180044.jpg
先月のセールで買った「hand of fete」は他のゲームの合間にチマチマ進めてるけど、戦闘が単調なこと以外は割りと好みのゲーム性です。翻訳がちょっと固かったり直訳すぎて意味わからないところもあるけど、TRPGとしての楽しさは十分楽しめるので、こういうゲームプレイ時間の大半が文章を読むことになるRPGが好きな人にはおすすめ。

2ではコンパニオンが登場してロマンスもあり?ってかなり前に聞いたけどどうなんだろう。
あるとなしじゃ大分遊ぶモチベーションが変わってきます。

2018年01月23日

[PS+]ラチェット&クランク thegame 感想

ラチェット&クランクTG(1).png

名前は知っていたけど遊んだことがなかったシリーズ。
チャレンジの対象ソフトだったからトロフィー取るところまで遊んでみよう、と始めたら楽しくて楽しくて1週間でトロコンしそうな勢いでのめり込んでしまいました。あとレース系のトロフィー取れたらプラチナだけどどうにもタイムが縮まらない…

続きを読む
ラベル:フリープレイ

2017年12月31日

horizon完全版を遊ぶ その2

Horizon Zero Dawn (2).jpg

Horizon Zero Dawn (3).jpg

今年中にクリアするつもりでどんどんメインストーリーを進めてたけど、
ある扉の前で「この先進む前にやりたいことやっておけよ」みたいなこと忠告されたからやり残したクエストでもやっておくか!と大量に残ってる未クリアのクエストに手を付けだしたので今年中に終わりそうもありません。


ちなみにここまででプレイ時間は60時間ほど。
クエスト数自体は他のRPGに比べると少な目に感じたけど、ひとつひとつボリュームがあるからクリアしていってたらあっという間に時間が加算されていく…
機械炉の今にもエイリアンが出てきそうな雰囲気がたまらなく好きなのでまだまだ潜っていたかった!
次はスキルポイント目当てで狩場征服していってるけどなかなか難しい。
こんな感じで遊んでたら100時間くらい越えちゃうかもなあ。

Horizon Zero Dawn (1).jpg

Horizon Zero Dawn (14).jpg

Horizon Zero Dawn (4).jpg
そしてフォトモードも時間がかさむ要因のひとつ。
あれこれ加工したりカメラの角度いじってるだけで楽しい!

Horizon Zero Dawn (13).jpg
上と下に黒い線が入るだけで適当に撮った写真でも雰囲気が良くなるマジック。



というわけで今年の振り返り記事はこれをクリアしてから!と決めていたので来年まで持越しです。
今年はPS4買ってからますます楽しいゲーム生活をおくれました。来年も面白いゲームに沢山出会えますように! ではまた来年!

2017年12月16日

horizon完全版を遊ぶ

horizon.JPG

ホライゾン完全版を発売日に買ってあまりの出来の良さにここ1週間夢中で遊んでいますよ。
気まぐれに機械獣を狩ったり、写真を撮ったり、収集物を探したり…
辺りをぶらぶらしているだけで時間を忘れて遊んじゃう時間泥棒ゲーム。

よくゼルダbotwと比較される作品なので今年中にクリアしておきたい!と思っているので12月中はホライゾンメインでがつがつと遊んでいく予定。ゼルダDLCはホライゾンが終わってから手を出すつもりです。


Horizon Zero Dawn_ 6.jpg
多少の崖ならなんのその、登山力のある主人公アーロイ。
ただ登りきったら降りるのが大変で、さっと飛んで下山できるゼルダみたいなパラセールがあれば完璧だったのになあ……
とさっそくゼルダと比べてしまうくらいプレイ感覚が似てますね。


Horizon Zero Dawn_ 4.jpg
いまは恐らくこの世界で一番大きい街に着いて、新たに発生したクエストをせっせとこなしてる最中。
「あれ持ってきて」なお使いクエストばかりじゃなく、ちょっとしたダンジョンあり腕試しありでバリエーションに富んでいてどれも面白いです。


Horizon Zero Dawn_3.jpg
機械獣との戦いは罠を駆使すればアクション下手でも楽しく遊べる難易度です。
アーロイが打たれ弱いから正面切って戦うとワンパンで倒されてしまうので、あらかじめ罠を仕掛けておいて後ろから奇襲してボコると安定して戦えます。思い通りに罠にかけられた瞬間が気持ちいい!
ブラストスリングとトラップキャスターと罠は常に持っておきたいので、ブレイズと点火装置とワイヤーがすぐなくなってしまうのが目下の悩み。


Horizon Zero Dawn_ 5.jpg
ちなみにオーリンに復讐はせず見逃しました。
ロストのことは残念だけど、掌クルクル返すノラ族にむかついていたので特に恨みもなかったうえに、あの日記とホログラム見たら同情しちゃいましてね。親友の姉も自分のせいで亡くしたものだし罰は受けてるかなーと思ったので。

2017年12月02日

VA-11 Hall-Aクリアともうひとつのサイバーパンク

va11-1.jpg

のんびり遊んでいたカクテル猥談ゲー「VA-11 Hall-A」をクリアしました。
場末のバーのバーテンダーになってひたすら仕事をしてお客の話を聞き、家賃に悩まされるという独特な内容のゲームだったけど、萌え寄りのキャラクターデザインとか、マニアックな日本ネタとか、日本の製作者が関わってるんじゃないの?ってぐらい日本的で、妙に親近感が湧く部分があり最後まで楽しく遊べました。

直球の下ネタがバンバン出てくるのが好き嫌い別れそうだけど、
「サイバーパンク」の世界で「バーテンダーをする」というワードにピン!と来たら是非遊んでもらいたいソフトです。


2064_ 02.jpg
2064_ 03.jpg

次は同じ世界観を共有する「2064: Read Only Memories」をプレイ中。
ポイントクリックアドベンチャーなだけあって、部屋のあちこちを触ると細かい反応があるので遊んでいて非常に楽しい。序盤の冷蔵庫の腐った牛乳を取ったらトロフィーが取れたときに「このゲームはいいぞ!」って確信したね。
ついつい全部のオブジェクトを調べてしまい先になかなか進まないので、こちらものんびり遊んでいくつもりです。

サイバーパンクを舞台にしたゲームを2本続けて遊べるなんて嬉しいなあ。どっちもサイバーパンクな世界観とレトロなゲームデザインの相性が良くてすっと世界に入り込めるんですよね。


2064_ 01.jpg
2064: Read Only Memories

va11-2.jpg
VA-11 Hall-A

2064のキャラクターはVA-11 Hall-Aだと隠しキャラとして全員美形化して登場したけど、VA-11 Hall-Aのキャラクターはどんな風に2064ナイズされて登場するのか楽しみ。